かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2013年03月03日

鎌倉・遊山

NEC_0082.JPG鎌倉のお気に入りの喫茶店「遊山」に行ってきました。

学生時代にたまたま入ってから気に入り、そのまま鎌倉に足を運ぶ度に必ず立ち寄る店。
数ヶ月に1度程度の割合でしか行けないが、幸せなことにマスターはボクの事を覚えていて下さっており、コーヒーを注文すると砂糖もミルクも無し無しでコーヒーを提供してもらえるようになった。
覚えてもらえるというのは有難いことである。

鎌倉という立地からか、コーヒーはブレンドコーヒーが700円〜とそれなりのお値段。
しかし、このお店は何が良いって店の雰囲気がすこぶるいい。
飛騨・高山の古民家で使用してきた梁などを使用した和風の店内。
カウンター奥に並ぶ、見ているだけで楽しくなる美しいカップの数々。
そして人当たりのとてもいいマスター。
コーヒーはブルーマウンテンやキリマンジャロ、ハワイ・コナなど様々なものが用意されている。
(紅茶やココアもあります)

コンビニエンスストアでおいしいコーヒーが飲めるようになり、下手すると100円でそれなりの味のほっとコーヒーが飲めてしまう時代だけれど、ボクは遊山の様な喫茶店が提供するのはコーヒーというよりも上質な時間と空間であると信じて疑わない。
コーヒー1杯で30分以上の長居をしてしまう多少迷惑な客だが(すんません)それでもあたたかく迎えてくれるマスターの人柄に惹かれ、混雑時を除いては他の喫茶店には目もくれず店内に入ってしまう。

そんな遊山さんも開店から15年。入れ代わりが激しい鎌倉の店舗の中でずっと営業して居られるのはきっとボクと似た価値観を持っている人が何人かは居るからだと思う。
これからもずっと立ち寄り続けたいお店である。


神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目9−29 金子ビル2F
posted by かずま at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | もぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

ギャバンについて考える

某所に書いたネタをこちらにも転記。


昨年映画になった「宇宙刑事ギャバン」。 1970年代生まれの方にはなじみ深いメタル ヒーローである。

その宇宙刑事ギャバンのテーマソングの歌詞 に次のような一節がある。

俺もお前も名も無い花を 踏みつけられない男になるのさ

ここで汚れのない心の持ち主であれば「優し い人ってことだな」と思う。 が、ボクのように心の汚い人間はふと考える のである。 名のついた花であれば踏みつけるってこと か??と。

この考えでとどまらず、さらに一歩踏み込ん でみるとしよう。 世の中の花の大半には名前が付いている。 しかし「名のない花」という事であればこれ は「新種」であると考えざるを得ない。 新種の植物は大切にし、既存の植物はまぁ踏 んでも良いだろう。 そんな男になりたいと希望する。 そんな事をする男ってどんな人だ??

ここで1つの職業が浮かび上がってくる。 植物学者である。

日頃「宇宙刑事」として職務を全うしている ギャバンだが、実は「刑事」として現場で仕 事をするのではなく植物を相手にじっくりを 研究したい物静かな環境を好む男だったので はないだろうか。

若くして宇宙刑事としての実力を認められな がら、自分の希望した仕事をできない悔しさ で涙を流した日々もあっただろう。 そんな過去にサヨナラし、勇気を持って「学 者になる!」と新たな未来に進む。 そんな男になろうとしているのではないだろ うか?

こう考えると、続く歌詞にも合点がいく。

若さ 若さってなんだ あきらめないことさ 愛ってなんだ くやまないことさ ギャバン! あばよ過去 ギャバン! よろしく未来 宇宙刑事 ギャバン!

学者になる夢をあきらめずに、そして悔やま ずに未来に向かって進む男、ギャバン。 彼の夢をこれからも応援していきたい。
posted by かずま at 19:32| Comment(5) | TrackBack(0) | もぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

Exchange2007でのOP25Bを回避する方法

ずーっと悩んでいたんです。
自宅に立てたExchange2007サーバーで、メールを受信する事はできるけれど送信できない。
理由は「OP25B」。
迷惑メールの送信を防ぐために通常SMTPに使用される25番ポートを使用せず、587番ポートを使ってメールの送信をしなくちゃならないというアレ。
分からない人には「何、宇宙語をしゃべっているんだよ!!」って感じるような、アレ。

でも、メールの設定で「送信メールサーバーに@@@@を設定して、ポート番号に587って入力してください」っていうのを見たことくらいはあるんじゃないかな???

で、Exchange2007ではデフォルトで25番ポートを使用してSMTP通信を行う。
しかし25番ポートを使用すると、日本の多くのプロバイダではメールの送信を許可してくれない。
さて、困った。どうしたものか。

今日、ここを見つけたんです。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/aa998294%28v=exchg.80%29.aspx

そこにはこう書いてある。

ハブ トランスポート サーバーの役割またはエッジ トランスポート サーバーの役割がインストールされているコンピュータで、送信コネクタを変更するには、Set-SendConnector コマンドレットを使用します。

Set-SendConnector -Identity [-AddressSpaces ] [-AuthenticationCredential ] [-Comment ] [-Confirm []] [-ConnectionInactivityTimeOut ] [-DNSRoutingEnabled <$true | $false>] [-DomainController ] [-DomainSecureEnabled <$true | $false>] [-Enabled <$true | $false>] [-Force ] [-ForceHELO <$true | $false>] [-Fqdn ] [-IgnoreSTARTTLS <$true | $false>] [-IsScopedConnector <$true | $false>] [-LinkedReceiveConnector ] [-MaxMessageSize ] [-Name ] [-Port ] [-ProtocolLoggingLevel ] [-RequireTLS <$true | $false>] [-SmartHostAuthMechanism ] [-SmartHosts ] [-SourceIPAddress ] [-SourceTransportServers ] [-UseExternalDNSServersEnabled <$true | $false>] [-WhatIf []]


横文字だらけで頭が痛くなるね。
でも、これを使用すればSMTPの時に25番じゃないポートを使用する事ができるようになるわけだ。
これで今日から再び、自宅メールサーバーから外部メールサーバーへメール送信ができるぜ!!

こんな初歩的なことで悩んでいる人、ボク以外に居るかどうかは謎ですけれど。」
posted by かずま at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

仏様の御利益とやら

親友が病気だと言うことで、鎌倉にある「上行寺」というお寺にお参りに行ってきた。
ここの御利益は健康祈願。
お参りをしてお堂の中に入り、堂内でお札を購入。
堂内にはご住職が座っておられまして、お札を購入後色々と説明書きを読んでいたら横から色々と説明をしてくださる。
ご本尊は堂内一番奥なので、お参りをしていきなさいとか、鞄にしまおうとしたお札は出したまま
お参りをした方が良いとか。
で、ご本尊にお参りをしていたら住職がそこまでやってきてくださいまして、ボクの購入したお札を
手に取りご本尊に向いて念仏を唱えて念を込めてくださる。
いやぁ、面倒見の良い住職だ。
そして「時間、ある?」と聞いてくる。何かと思ったら、ご本尊の前にしばらくお札を安置して
もっとパワーを込めて貰いなさいという事。
その間、お茶を頂きながらご住職から仏様の御利益について説法を説かれる。

結局病気を治すのは医者であり薬であって、仏様ではない。でも、仏様に愚痴ることによって
自分の中で現状に対してどのように向き合えばいいかが見えてくる。
仏様は愚痴を聞いてくれるが答えは出してくれない。答えを出すのは自分自身である。
それが重要であり、それこそが御利益なのである。
そして「このあとどのように立ち向かっていけばいいか」というのが分かるのが重要で、
欲を出しすぎて「5円しかお賽銭あげなかったから御利益がなかった」とか後悔するようでは
欲が深くてとてもとても御利益を受けることなどできない。人として正しい道は決して見えてこない。
仏様は全ての人に対して御利益を与えてくださる。自分一人にだけ御利益をくれ!なんて
強欲な人には「御利益で10%良い方向に向かった」という効果は見えない。

と、ざっくり言うとこういうお話。
薄々分かっていた話でも、人からこういう話を聞くと自分の認識が誤っていなかったとちょっと救われた気分になります。
謙虚に生きていかなくちゃいけませんね。
あと、人への感謝を持ち続けなくちゃね。
posted by かずま at 20:05| Comment(5) | TrackBack(0) | かずまの人間性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

スタンプラリー

NEC_0529.JPG手塚治虫ファンには堪らないスタンプラリー。続きを読む
posted by かずま at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | もぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする