かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2006年01月22日

心中ラッシュ

みんな、、、
死に急ぎすぎです。

もっと生きようよ。


無理心中ニュース一覧
posted by かずま at 18:56| Comment(6) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スノーボードの事故

スノボ激突、小1死亡 奥伊吹スキー場 滑降中、後方から

 21日午後2時ごろ、滋賀県米原市甲津原の奥伊吹スキー場で、スキーをしていた団体職員(39)と長男で小学1年生(7つ)に、スノーボードをしていた会社員が後方から衝突した。小学生は頭などを強く打ち、病院に運ばれたが、約5時間後に死亡した。父親と会社員は、手や足などに軽いけがをした。
 米原署によると、同スキー場は、スノーボード侵入禁止の子ども用のゲレンデや、スノーボードとスキー兼用で初心者向けのメーンゲレンデなどに分かれている。親子は、子ども用のゲレンデに向かって、メーンゲレンデ(幅約80メートル)を斜めに横切るように滑降し、会社員は後方から親子2人にほぼ同時に衝突した、という。
 米原署は、一輝君が両脚を骨折していることから、スノーボードが激しく脚に当たったとみている。会社員は、衝突の状況を詳しく説明できないほど動転しているが、「(スノーボードの)初心者ではない」と話している、という。父親は昼すぎに自宅を出発して、家族4人でスキー場に来ていた。事故当時、ゲレンデは混雑しておらず、視界も良かった、という。



無茶したくなる気分も分かる。上手くなる為にはほんの少し「無茶」をして徐々に慣れていかなければならないんだけどさ、人に怪我させちゃオシマイなのよ。
前に人間が居る状況で「操作できない速度での操作」はしないように気をつけないと。それにしても小学生の両足が骨折しているというのは凄いスピードですね・・・。
この事故で、亡くなった小学生、小学生の父親、そして加害者の男性の3名がもう二度とスキー場に足を運べなくなるんでしょうね。
自分一人が怪我をして不幸になるのであれば「自業自得」でまだ良いけれど(それでも出来るだけ避けて欲しい)、周りの人を巻き込んでしまうのは本当に不幸だ。
被害者の数の二乗した分だけ不幸になる。気をつけよう。

※ボクの友達がスキー滑走中に負傷して膝の靭帯を断裂。以後、補助器具をつけないと滑れない状況になっています。以前の様な激しい滑りもできないのを見るとちょっと可哀想になります。
posted by かずま at 12:56| Comment(4) | TrackBack(1) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

中村屋

6.jpg先日より非常にお気に入りになっているのが「中村屋」というネタ。
ひとまず←←←をクリックしてみよ!!


どうも調べてみると、「グループ魂」というユニットのTMCというアルバムに収録されている「大江戸コール&レスポンス」というコントを分かりやすくしたものという事。
いやぁ、お気に入りです。
このFlashを作った人に一言お礼を言いたいくらいです。


<お買い求めの方はこちら→>


posted by かずま at 16:34| Comment(8) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

もっと・・・

子供が次のように言いながら店内に入ってきた。

「もっと大人を鍛える脳トレーニング!!」

正解は・・・
posted by かずま at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

2005年 かずま君の10大ニュース

2005年も残すところ3日と19時間。
よく1年間生き延びたと思います。
社会的には郵政民営化法案が通過したり、福知山線だったり、IT企業や村上ファンドが証券業界を揺さぶったり、富士通が東京証券取引所を揺さぶったり・・・色々ありました。

ということで、ボクの2005年の10大ニュースを(10個もないよ・・・)Blogトピックを追いながら見てみましょう!!

2006年 かずま君の10大ニュース の続きを読む
posted by かずま at 15:26| Comment(7) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

インフルエンザが流行期に 最近10年で2番目の早さ

厚生労働省は27日、インフルエンザが流行期に入ったと発表した。 全国約5000カ所の医療機関を対象にした定点観測で、1カ所当たりの患者数が流行の目安となる1・0人を超えた。最近10年では1996−97年の冬に次ぎ2番目に早く、昨シーズンより8週ほど早い。
 厚労省は「年末年始は人込みに出る機会が増えるので注意が必要。マスクの使用や、帰宅時のうがい、手洗いを」と注意を呼び掛けている。


今シーズンのボクはどこかに頭でもぶつけたのか、仕事から帰ってくると必ず手洗いとうがいをするようにしています。
今のところ効果覿面。周りの人間が咳き込んでいたり「気持ち悪ぃ〜」なんてグテグテしているのをよそ目に、ボクはとっても元気。例年ならぼちぼち熱出して「ぐて〜」としている時期なのに。
ちなみに、イソジンうがい薬は消毒効果がありますが、ノドの奥の一番届いて欲しいところに届かないそうです。水でうがいが一番!!
カテキンの殺菌作用が望めるお茶も良いですね。
posted by かずま at 17:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

うるう秒を耳で感じろ!!

鰯お姉さま曰く、
「117の時報は少し前から100分の1秒とかごく僅かずつ遅らせていき、うるう秒のぶんを稼ぐようにする・・・という話を以前聞いたことがあるです」
だそうで。
にゃんと!そんな事ができるのか!!!!!!!
で、調べてきました。


元日午前9時前、時報の秒間がちょっと長い

来年1月1日が1秒間長くなる「うるう秒」に対応するため、時報サービス「117」で、同日午前9時前の100秒間の秒音間隔が100分の1秒ずつ長くなる。

 NTT東西地域会社は、時報サービス「117」番で、2006年の1月1日が1秒間長くなる「うるう秒」に対応するため、同日午前8時58分20秒から午前9時までの100秒間の秒音間隔を、100分の1秒ずつ長くする。

 うるう秒は、地球の公転・自転に基づき時刻を決める「天文時」と原子時計とのずれを修正するもの。2006年1月1日の日本標準時午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に「午前8時59分60秒」を挿入することが決まっている。

 「117」は、時報が自然に聞こえるよう、100秒間の秒音を100分の1秒ずつ長くし、合計で1秒遅らせてうるう秒に合わせる。1972年1月1日以来計23回、今回と同様な方法でうるう秒の調整を行ってきた。


あ、鰯お姉さまに言われたとおり、1秒多く刻むんじゃなくて、100秒間「ピッピッ」の音の間隔を1/100秒広げるんですね。
9時前に調整するのは、グリニッジ標準時刻が1月1日を迎えるのにタイミングをピッタリ合わせるため。
ということで、みんな!正月8:58〜9:00まで電話の前で正座して時報に耳を傾けろ!!
posted by かずま at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

2006年1月1日は1秒遅れに

地球の回転によって生じた時間のずれを調整するため、科学者が2006年の開始を1秒遅らせることになった。
 米国立標準技術研究所が、協定世界時で午前零時になった瞬間に、世界中の原子時計に1秒足すと発表したもの。
 23時59分59秒と00時00分00秒の間に、23時59分60秒を挟むとしている。
 この結果、今年最後の1分間は61秒となる。
 「うるう秒」が採用されるのは7年ぶり。


「あけおめメール」なんて届くか届かないか分からないものを送るより、確実に訪れる「うるう秒」を、時報を聞いて体験しませんか??


ちなみにボクはこの時間、お出かけする予定です。
posted by かずま at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

サンタクロースを追跡

昨年もお知らせしましたが、今年もNORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)サンタクロースの追跡を行います
昨年追跡を見逃した皆さん、今年こそは追跡に挑戦してみてはどうでしょう?

ちなみにボクは寝ます。
posted by かずま at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

100円で人が死ぬご時世

<殺人容疑>100円借りられず父親の首絞める 千葉

 11日午前10時20分ごろ、千葉県市原市八幡、鉄筋工、田代弘和容疑者(39)から「(自宅で)父が動かなくなった」と110番通報があった。県警市原署員が駆け付けると、父で無職の弘さん(67)がネクタイで首を絞められて倒れており、近くの病院で間もなく死亡した。同署は田代容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕、容疑を殺人に切り替えて捜査している。
 調べに対し、田代容疑者は「外出する際に『バス代が100円足りないから、くれ』と頼んだら拒まれ、カッとしてやった」などと供述している。田代容疑者は弘さんと2人暮らしで、事件当時は酒を飲んでいたという。



100円で人って死ぬんだね。
posted by かずま at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

滅びの呪文:アネハ

ここ暫くの間に、姉歯「元」一級建築士(現在資格を取り消されたからね)の問題がいたるところで取り上げられている。ネット上でも「バルス」の代わりに「アネハ」と記入したAA(アスキーアート)が登場。コレには失礼な話で申し訳ないが笑った。
震度5の地震が起きていたら、彼の設計のお陰で数百人以上の命が奪われていたかと思うと怖くて仕方ない。
とはいえ、どこがこの問題の温床だったのかというと、


国の検査機関が麻痺していたところ



だとボクは思うわけで。

検査機関がしっかり機能していれば「こんなずさんな設計認めん!建築士の資格も没収!」となって建物事態が作られることは無かった。
木村建設をはじめとする建築会社も急激な経営状況の悪化にはならなかっただろう。おまけにホテルも通常営業を行えたに違いない。建設されてなかったら営業してないけど。

滅びの呪文:アネハ の続きを読む
posted by かずま at 16:20| Comment(6) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

あやかちゃん募金、目標額到達

先日Blogで取り上げたあやかちゃんを救う会募金活動協力のお願い

11/30の時点で目標金額に到達していました。デポジットも完了。
あとは手術が成功して助かるのを祈るばかり。
10年後に「その体のどこが悪かったんだ?」と笑いながら言われるくらいになって欲しいものです。
posted by かずま at 11:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

連想バトン

世の中、誰が思いついたのかサッパリわかりませがとってもバトンが増えてきました。
ということで、今回は連想バトン。
とびぃさんから回ってきました。
それではさっそくいってみましょう。

連想バトン の続きを読む
posted by かずま at 16:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

たまごかけご飯専用醤油「おたまはん」

P1000216.JPG入手しました。
早速今晩試してみます。
じゅるり。
posted by かずま at 17:34| Comment(7) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

タッチタイピングバトン

ということで、回ってきました「タッチタイピングバトン」。
ボクが受け取る前は「ブラインドタッチバトン」でしたが、一応差別用語に該当するということで名前を修正。
それでは早速行ってみよー!

タッチタイピングバトン の続きを読む
posted by かずま at 11:28| Comment(4) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

男と女が一緒に居るベストな状態

某所を見ていて、ボクの考え方とだいぶ食い違うところがあったので、久しぶりに辛口モードで書き込んでみましょう。

男と女が一緒に居るベストな状態 の続きを読む
posted by かずま at 18:04| Comment(4) | TrackBack(1) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オサレ・バトン

かよたんから回ってきました。
ドラフト2位指名ですがやってみましょう。


オサレ・バトン の続きを読む
posted by かずま at 13:13| Comment(4) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

東京農工大の生協

最近ボクの中でで話題になっているものが
1、たまごかけご飯
2、生協の白石さん
3、AIの「STORY」という曲
の3つ。

流行の最先端を行き過ぎる人間であることを自負しているかずまくん。
昨日が休日だったので、東京農工大に行ってきました。

東京農工大の生協 の続きを読む
posted by かずま at 16:11| Comment(6) | TrackBack(6) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

内角の総和が180度以上になる三角形を作る方法

小学校の時に誰もが「三角形の内角の総和は180度、四角形は360度」と習ったはず。
事実、分度器で計測すると全ての三角形の内角の総和は180度、四角形の内角の総和はちゃんと習った通りになる。
が、例外があるのである。

実は、もの凄く簡単なお話なのです。

内角の総和が180度以上になる三角形を作る方法 の続きを読む
posted by かずま at 15:47| Comment(8) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

夕食のおかず殺人事件

夕食のおかず巡り妻殺害、81歳に懲役7年

夕食のおかずを巡る口論で激高し、妻を絞め殺したとして殺人の罪に問われた札幌市清田区、無職青鬼(あおき)良文被告(81)の判決が1日、札幌地裁であり、遠藤和正裁判長は「非情かつ執ような犯行で被害者の無念は計り知れない」として、懲役7年(求刑・懲役12年)を言い渡した。

判決によると、青鬼被告は3月16日、妻の節子さん(当時73歳)が昼食に続いて夕食にも青鬼被告の好物の揚げ物を作ったところ、節子さん自身が好まない揚げ物をあえて作ったのは自分に対する当てつけに違いないと思い込み、「作るのやめれ」などと激怒。節子さんを突き飛ばしたところ、反撃されたことから腹を立て、タオルで首を絞めて窒息死させた。



あてつけ返しならば、奥さんの目の前で美味しそうに自分だけカリントウを食べるだけで充分じゃん(涙)
それにしても食べ物の恨みは恐ろしい。
逆に一宿一飯の恩は大切に。
posted by かずま at 13:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする