かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2008年04月06日

ウグイス鳴いてる

朝、風呂に入っていると近所からウグイスの鳴く声が聞こえる。
どうも、3〜4羽いるらしい。

でも、鳴き方練習中なのが2羽いる。
上手なのがA。

A「ホー ホケキョ!!」
しばらくすると
B「ホー ホケキョ!!」
何かが余分である。
そして、一番ヘタなのがC。
C「ホーケキョ!!!」
手抜きをしちゃいかん!!!(爆笑)

で、最近一番上手なAが、「ホーホケキョ」の続きを練習し始めた。

A「ホー ホケキョ!!!
   ケッキョケクェキキョククェキキョ
・・・早く「ケキョケキョケキョケキョ・・・」と出来るようにガンバレ!!
posted by かずま at 12:51| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

人混み

デパートの地下にバレンタインデーのお返しを買いに来た。
ボクの大嫌いな人混みですよ。
目の前オジサン、ボクの前を歩いていたのにいきなり方向転換してこっち向きに来るから、オジサンの荷物に膝蹴り突っ込んでしまったではないですか。
あれの中身がケーキだったら、グシャげてるね。
そんなこんなで、任務完了。
600円相当のチョコレートのお返しが5000円分のプリンに化けた。
ちょっと悲しい。
posted by かずま at 10:31| Comment(2) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

775かAM2か

我が家にゴロンと転がっているパソコンの残骸。
後輩がくれたデスクトップPCなのだけれど、どうにも正常動作してくれない。そこでパーツだけ取って、ベアボーンとCPUを購入して、ちゃんと動いてくれるPCを作ろうかと思案中。
そこで迷うのがCPUの種類。
インテルとAMDの2つのメーカーがあって、それぞれのメーカーがデュアルコア方式のCPUを作っている。
「Intel Core2Duo」と、「AMD Athlon64X2」なんだけれど、どちらを使おうか悩み中。
確か安くて消費電力が少ないのが「Athlon64X2」で、高性能なのが「intel Core2Duo」だった気がするんだよなぁ。

さて、どっちを選択しよう??4月まで考えようっと。
posted by かずま at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

一日中車酔い状態

年明けて間もない頃、朝ゆっくりと風呂に入って居た時の事。
湯船に頭を乗せてうつらうつら・・・していましたさ。
で、その時以来、どうも右耳で「パシューパシュー」という脈打つ音が聞こえるようになった。
まぁ、脈打つ音が聞こえるだけならば問題ないかと思っていたのだが、どうもそれが最近の微妙な体調不良に響いているらしい。
電車に乗っているときに、なんだか貧血気味になって革ジャンの前を開けて空気の通りをよくして凌ぐ。
先日店番中に近所のお店のスタッフさんと話をしている最中に目眩が発生。椅子に座っているだけなのに後方に倒れる感覚に襲われてデスクにつんのめる。
で、今日。どうも一日中車酔いになっているような感覚。食欲もあるし、熱もなさそうなんだけど、微妙にふらふらする。頭がちょっと重たい。

やっぱり三半規管の問題なんだろうかね?
posted by かずま at 16:55| Comment(6) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

寒い冬の幸せ

P1000034.jpgあたたかいお汁粉♪
posted by かずま at 14:20| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

宮ヶ瀬湖とヤビツ峠

DSC_0141.JPG
久しぶりにどこにも出かける予定の無い休日。
で、以前から設置しようと思っていたETC(ノンストップ自動
料金収受システム)を設置する事にする。
と言ってもオーディオ周りのパネルの外し方なんて全く分からないので愛車インプレッサに乗ってスバルの正規ディーラーで取り付けてもらうことに。

かずま「インプにETCの取り付け作業をお願いしたいんですけれど」
営業 「ご予約されてますでしょうか?」
かずま「いえ、予約無しで来ました」
営業 「今日の今日だと作業が出来ませんので、また別の日でよろしいですか?」
かずま「じゃぁ、来週の火曜日で」
営業 「火曜日は人員が少ないので、他の曜日で・・・」
かずま「じゃぁ、来れないので他でやってもらいます」
営業 「来週の火曜日、2時間ほど車をお預かりすれば出来ますけれど・・・」
かずま「!?・・・自力でやるので、パネルの外し方教えてください」

そんなわけで、パネルの外し方を正規ディーラーに教えてもらったのでした。ラッキー。

DSC_0156.JPG
ということで、自力でETC取り付け開始。
パネル外して、カーステレオ引っ張り出して、配線とにらめっこ。
う〜ん、確かコレだったかな??と思いながら結束。
試しにイグニッションを回す。
・・・反応なし。
ケーブルとにらめっこ・・・オレンジじゃなくて、この赤いケーブルだったか・・・(涙)
ということで、今度は赤いケーブルに結束。
元に戻して、アースが金属部に繋がっているのも確認してイグニッションを回す・・・ついた〜!!!
そして、近所にある圏央道のインターチェンジまでお試しドライブ。
果たして上手く機能してくれるだろうか・・・。
ETCレーン突入・・・ピー・・・ちゃんと機能して、車止めのバーが上昇。
良かった。


DSC_0167.JPG
ということで、気を良くして宮ヶ瀬湖〜ヤビツ峠へとドライブ。
宮ヶ瀬湖ではクリスマスシーズンに、ジャンボツリーを電飾している。ツリーのほかにも豆電球でさまざまなライトアップをしていて(画像1枚目・2枚目)カップルがゾロゾロ。
この日は特に寒かったのでトン汁が大人気だったようで。
そして、そのまま南下して山道の細〜い道を走ってヤビツ峠へ到着。
ここでまた夜景ウォッチング。(画像3)
周りはカップルだらけだ、チクショー。

そんな火曜日でした。
写真は手ぶれだらけで見づらくてすんません。
シャッタースピード早くすると真っ暗で何だか分からない写真になっちゃうんですよね。
posted by かずま at 20:29| Comment(6) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

静電気防止バンド

e-band.jpgボクは静電気体質である。
いつも自動車のドアを開けるたびにパチ!
家の鍵穴に鍵を差し込むときにパチ!
電車の手すりに触るたびにパチ!
ということで、先日「静電気防止バンド」というヤツを購入。(左画像)
しかし、この手の商品は評価が難しい。
「何かが起こる」というのであれば「おぉ!確かに起こってる!凄い!!」と思えるのだけれど、現在のところ何も起きていない。
うん、パチパチしないので多分効果が出ているのだと思うのだけれど、それがこの静電気防止バンドのおかげなのか、それともまだ静電気が起こる時期になっていないのかサッパリ分からない。
かといって、静電気で痛い思いをしたくはないので「敢えて外してみる」という事はしたくない(←臆病者)

ということで、何も無い日常が本当は幸せなんだとつくづく思いますね!!
僕の見た秩序。風なまとめ)
posted by かずま at 15:02| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

嬉しさと哀しさの入り混じった週末

10月20日、21日と仕事を無理やり休んで連休。
土日に連休なんてもの凄く久しぶり。

土曜日は、まずは友人永野君の結婚式。
教会式の挙式から参列させてもらうというVIP待遇。
知り合いが一人も一人も居ないというちょっと寂しい状況のなか、11時半に教会で式がスタート。
30分ほどで式は終了。次はランドマークタワー最上階で披露宴。
招待者控え室で、ウィスキーの水割りなど飲みながらまったり。
そこへ、お友達のシェーン@暫定茄子が登場。
居心地が悪いのが少々解消される。
披露宴はお金掛かってます!という感じ。
次から次にさまざまな演出が行われる。
開場から眼下に一望できる横浜の風景を見ながら、フォアグラや最高級フィレ肉などのお金の掛かってる料理。そこにたどり着くまでに既にお腹いっぱいだったのは秘密♪
披露宴の新郎新婦席に「新郎ご友人」一同で押しかけ、悪ノリしながら記念撮影。
キャンドルサービス、新婦さんの妹さん夫妻がまだ挙式を上げていないということで、サプライズでウェディングケーキを用意してケーキカットをやってもらう心憎い演出。
2世帯纏めて幸せになってしまえっ!!!!
スピーチあり、弾き語りあり、新郎の歌あり、サプライズあり、キャンドルサービスあり、涙ありで思い出に残る式でした。


そしてその数時間後に、横浜FCの敗戦がメールで知らされる。
昨年一緒にJ2から昇格してきた神戸に3−0で惨敗。
横浜FCは残り5試合を残してJ2への降格が決定。
ボクが応援している小野智吉はここ数試合ベンチ入りもせず。
一体どうなっているんだろう?怪我だろうか?監督の構想に入ってないのだろうか?気になる。


敗戦の一方を引きずるまもなく、今度はボクの中学生時代からの親友の池田家にお邪魔。
池田本人はもとより、彼のお父さん、お母さん、おばあちゃんにまで可愛がって貰っている。いわば、我が実家みたいなもの。
よく、人は「第二の故郷」なんて言うけれど、ボクにとっては池田家が「第一の故郷」である。
彼の家で、リクエストしていた餃子を鬼のようにご馳走になる。
ご飯は全く食べずに、ただ延々と餃子を食べ続ける。30個くらい。
それから12個持ち帰り。
昔話やら近況やらで大いに盛り上がる。


そして翌日。21日。
我が家のポテト君の飼い主(※現在我が家にポテト君が居るのは「一時預かり」である)の大沢君が所属する社会人ラグビーの試合を観戦。トップリーグのすぐ下に位置する「トップイースト11」リーグ、NTTコミュニケーションズvs明治安田生命。
大沢君はNo.9スクラムハーフでスターティングメンバーに入った。
試合開始早々に明治安田生命がトライで先制。
しかしスクラムから押し込まれて前半は1トライずつの同点で終了。
後半は、サイドからのスローインがことごとく相手に取られたり、相手選手のランやパワーの前に相手を潰しきれずに次々に失点。
大沢くんのスタメンを見れたのは嬉しかったのだけれど、後半のやられっぷりがちょっと残念(涙)


喜怒哀楽にあふれた週末。リフレッシュという意味ではとても良い週末でした。
posted by かずま at 13:18| Comment(3) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

完全OFFの日恒例草むしり

今日は年に一度の猫の予防接種の日。
猫二匹を籠に閉じ込めて動物病院へ拉致。
「なおー、なおー」と日頃聞けない断末魔を半分無視して動物病院。
診察台の上ではちょっとだけ逃げようとするものの、緊張で凝り固まっているので基本的に楽チン。

そして、自宅に帰ってきてからは完全OFFの日恒例となりつつある草むしり。
玄関前の草むしりは前回徹底的にやったので、今日は家の南側の草むしり。
南側といっても、3mほど隣にすぐ隣家が立っているので日陰。
玄関前の方が日光が直接当たるので、自宅南側の草むしりの頻度は玄関前の半分程度で済む。

ぶわー!っと手当たりしだいに草むしり。
そしたらそこらじゅうから出て来る出て来る昆虫。
アリ、クモなんかは当然、バッタ、芋虫、カマキリ。
昆虫ゼリーを仕掛けておいたらクワガタが取れそうな気がする。やらないけど。

それにしても、ドクダミちゃんは頑固だ。
前回駆除した玄関前のエリアにまだ生えてくる。
ハート型をしていればカワイイから見逃してくれる♪なんて考えても無駄だ〜!
まだ小さいドクダミちゃんの葉っぱを見つけてまたむしり取ってやった。ふへへ。
今シーズンは、もう1回くらい草むしりやれば大丈夫かな?


そんな中で見つけたもの。
物置の下敷きになっているブロックに張り付いたまま死んでいたカマキリ。
運動能力が低い、獲物を待ち受ける場所の読みが甘い、単に運が悪い・・・どれか1つでも該当してしまうと死んでしまう過酷な環境。
これ、サッカーに似てるよなぁ。
運動能力、読みやスペースを察知する能力、そして運。どれかが足りないと勝ち点3が得られない。なんだか、横浜FCを連想してしまいました。まだチームとして力が足りないんだよね。
posted by かずま at 11:10| Comment(2) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

たにやん&さやこ&娘っ子

P1000015.jpg昨日、高校時代の仲間、たにやん&さやこと一緒に食事してきた。
ボクの休日が毎週火曜日なので火曜の昼を指定したら、どういうわけか結婚記念日だったらしく(爆)
邪魔して済みませんでした・・・なんて思う暇もないくらい楽しくおしゃべり。
高校卒業してから10年以上、そしてたにやん夫妻と会うのも3年ぶり。
11:30に横浜市栄区某所で待ち合わせ。ということで、我が家から3時間半見て8:00に出発。
八王子までは予定通り1時間で出るも、R16がめちゃ込み。そしてもう一箇所トラップがあった。
横浜新道の川上〜戸塚警察署まで40分掛かった(涙)
ということで、待ち合わせの時間よりも20分遅れて到着。

食事しながら昔話やら住環境の話やら嫁とうまくやってるかどうかの話などであっという間に1時間半。
その間、どちらかといえば父親似のたにやんの娘は
「あー」
とか叫んだりするものの、ぐずる事無く基本的に終始良い子。
ただ、色々なものをブンブン振り回すパワフルな娘っ子でありました。
飲み物の入った乳児用のボトルをボクの方に差し出したので、握って引っ張ったら引っ張り返された。しかも、かなり力が強い。
きっと、母親に似たんだな。


ちなみに、ボクから見たたにやん夫妻は、良い感じに力の抜けたバランスの良い夫婦って感じだった。
あぁいうの、良いね。

画像は、パワフル娘っ子。
posted by かずま at 12:01| Comment(2) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

酷いカプセルベンダー業者

P1000040.JPG P1000041.JPG P1000042.JPG P1000043.JPG ウチのお店の前には、俗に言う「ガシャポン」が設置してある。
毎月業者さんが中身を入れ替えに来るわけなんだが、ここ数ヶ月、結構酷い事になっている。
画像が現在の状況。

1,2枚目はプリキュアとアンパンマンの残り物の詰め合わせセット。
ただし、中にはポケットモンスターのカプセルが混在していた。
お客さんからクレームが来たので即座に混入していたポケモンカプセルを取り除いた。

3枚目はガシャポンの顔とも言うべきPRの紙がぐしゃぐしゃ。4枚目はその拡大画像。(2枚目のアンパンマンのヤツもシワシワ&端っこが丸まったままだが・・・)


次入れ替えに来たときにクレームつけようっと。
(画像は全て、クリックで大きくなります)
posted by かずま at 12:04| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

中空を見上げる猫

我が家のにゃんこに限らず、部屋の上の方を見上げて固まる猫というのが世の中には存在する。
一体彼らには何が見えているんだろう?と考えてみた。

1、何も見えていない
 学校の授業中、暇で天井の穴の数を数えた事がないだろうか?
 あれと一緒で、別に何かがある訳ではないけれど見上げているのではないだろうか?

2、飛ぶミジンコ
 「飛ぶミジンコ」というのはボクが勝手につけた呼び方なんだけれど、
 眼球に微小なゴミが付いている状態。
 たとえば眼球の中央やや左側にゴミが付いているとする。
 すると、ゴミが宙に浮いている(ように見える)のが視界に入ってくる。
 これを目で追おうとすると、ゴミもどんどん左に動いていくように見える。
 
3、幽霊
 まさに幽霊が見えている。
 人間様には見えなくても、猫には見えているのかもしれない。


さて、一体どれだろうか?
ちなみに我が家では、そういう時はご先祖様が飛んでいるという事にしている。
posted by かずま at 13:04| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

角煮の宴

P1000029.jpg先日の真昼間。
横浜FCサポのfutreさんから突然メールが届く。

「智吉のトレーディングカード、いりませんか?」

神現る。

即座に「クレクレ!」とメール。
折角なので、道子さんとポテト君に会ってもらおうと言う事で、futreさんご夫妻を我が家にご招待。
道子さんとポテト君に会ってもらうのに外食はねぇだろ・・・という事で、我が家で食事をする事に決定。
前の晩から角煮を作る。
自分で作っておいて言うのもなんだけど、うまい!!!

futreさんご夫妻からは、智吉のトレーディングカードの他、ラーメン、ケーキ、各種トレーディングカード等お土産を多数いただく。
生きてて良かった(T_T)


画像は、角煮の煮込み汁で作った大根の煮物。
コレも味が染み込んで美味かった。
posted by かずま at 12:04| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

夏の知らせ

P1000030.jpg出勤しようとして玄関に行くと、ポテトが何やら玄関のドアにへばりついている。
何だろう?表に出たいのかな?と思いながらも、ポテトくんに挨拶をしてドアをオープン。
すると

トシャ

と小さな音と共に何かが玄関前に落下。
ゴマダラカミキリさん登場!!
ポテト君が気にしていたのはこいつだったに違いない。

いやぁ、もう夏ですね。
posted by かずま at 14:55| Comment(3) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

憎いドクダミちゃん

我が家の玄関前にある花壇。
現在は雑草取り以外は手を加えていないので、花壇としては機能していないのだけれど、とにかくそれがある。
放置しておくと、バラが咲き、曼珠沙華が生え、水仙が勝手に芽吹いてくれる。

その花壇で厄介なのが雑草取り。
特にドクダミちゃん。
いくら取っても取っても取っても取っても生えてくる。
しかも、臭いがキツイ。
除草剤とかそういう生物に悪影響を及ぼすものは出来る限り使用したくないので、軍手をしてせっせと雑草取りをするのだけれど、このドクダミちゃんは抜き終わった後からすぐに生えてくる。
彼らも一生懸命だろうが、ボクも一生懸命だ。

ということで、先ほど「ドクダミちゃんの駆除方法」について調べてみるとこんな事が。
繁殖は、もっぱら地下茎による栄養繁殖によります。地下茎は、繁殖力旺盛で耕すなどして細かく刻まれると、その数だけ増殖します。


つまり、ドクダミちゃんの生えている土を耕運機みたいなので耕して
「はははっ、ドクダミちゃんをメッタメッタにしてやったぜ!」
という事をすると、メッタメッタにした分だけドクダミちゃんが増殖して反撃してくるわけだ。
恐るべし、ドクダミちゃん。

幸いな事に、ボクはドクダミちゃんと格闘する際、スコップで掘り返してギッタギッタに伸してやったり、鎌でズタズタにはしていないのでこの点では助かったと言える。
先日、隣のかばん屋のご主人に「土を掘り返すと雑草の繁殖が抑えられるらしいよ」なんて言われたのを実行していたら、もしかしたら危なかったかもしれない。

ドクダミの駆除について書いてあったサイトにはこう書いてあった。

人手による防除では、ドクダミの生えている地面を15〜20cmスコップで掘り返し、地下茎を丁寧に取り除いて行います


ということで、強敵ドクダミちゃんとの格闘時にボクが採用する作戦は
いちいち手で引っこ抜く
これになりそうです。
時間のあるときには地面を掘り返す。
でも、ドクダミ以外にもいくつか樹木、植物が生えてるから根絶とは行かないでしょう。ガッカリ。
posted by かずま at 14:16| Comment(2) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

我が家の酒蔵

P1000012.JPG現在、我が家の酒蔵はこんな風になっています。
入っているものは以下の通り。
アイリッシュミスト
・赤ワイン
アドヴォガート
・ミネラルウォーター
ラズール
チェリーヒーリング
杏露酒
・ビール
・ウィスキー
グリーンミントリキュール
・ジン
・ウォッカ
グリーンアップルリキュール
ココナッツリキュール
紅茶リキュール
・ドライベルモット
・スイートベルモット
フランボワーズリキュール
・クランベリージュース
・トニックウォーター
・ジンジャーエール

この他に19種類の材料があります。
が、「甘いのが苦手」という人のための飲み物が非常に少ない。
何を飲ませておけばいいんだろう?(笑)

posted by かずま at 16:21| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

ペーパークラフト

P1000005.jpg仕事中、あまりにも暇なので作ってみた。
posted by かずま at 19:34| Comment(7) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

ウィスキー+推理小説=謎

P1000003.jpgここしばらく、お酒が好きになってきているかずまです。
ということで、サントリーのメールマガジンに登録。
そこでこんな見出しがあった。
シングルモルト歴代チャンピオン大会
日本推理作家協会とのコラボレーションイベント「シングルモルト&ミステリー」というイベントが毎年行われ、ミステリー作家がバッティングしたウィスキーを審査員がブラインドテイスティングし、それによりNO.1に選出された作家のレシピをもとに「謎」として数量限定販売しているのだ。
要するに、ミステリー作家数人がオリジナルのブレンドウィスキーを作り、一番美味しかった人のウィスキーが「謎」という名前のウィスキーとして限定販売される。
そして、今年がこのイベントが行われて10年目の節目ということで、歴代チャンピオン+2名のスペシャルゲストが招かれ、合計10名のミステリー作家によるトークショーとテイスティングが行われた。
参加費1000円。

今回参加したミステリー作家は
大沢在昌
小池真理子
桐野夏生
馳 星周
石田衣良
福井晴敏
今野 敏
逢坂 剛
北方謙三


さすがは作家。
話がとても面白い。それぞれ意気込み、近況報告、ウィスキーのブレンドでどこに気を使ったか、他の人と自分はどこが違うのかを面白おかしくPRしてくれる。
ここで前半終了。30分間の休憩がとられ、この間にトークショー観覧者がサントリーのウィスキー「山崎」「白州」「ボウモア」「マッカラン」のテイスティングができる。
同じ「ウィスキー」という分類なのだけれど、個性は全く違う。
ボウモアはスモーキーな香りの中にコクがある。
マッカランは口当たりが柔らかく、ほんのり甘さを感じる。しかし後味はさわやか。
山崎、白州は・・・酔っ払って忘れた(笑)

そしてイベント終了後は非売品の「シングルモルトウィスキー山崎」のベビーサイズボトルをお土産としてもらう。

こりゃ、当分サントリーファンはやめられません。
posted by かずま at 14:49| Comment(7) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

アシナガバチ

先日草むしりしている時に気がついた。
玄関脇の木に、アシナガバチが巣を作っている。
現在のところ、セルの数は7〜10と言ったところ。直径3〜4cm。
こりゃ駆除かなぁ?と思いながら、アシナガバチの駆除の方法をPCで検索。

アシナガバチは樹木や庭木に付く虫をエサとする益虫です。巣に触れたり刺激したりしない限りは、攻撃を仕掛けてくることはまれです。手を伸ばしても触れることのない高い所の巣については、むしろそのままにしておくことを勧めます。生活に支障をきたさない限りは、そっとしておいてあげましょう。


ボクが見つけた巣は、人間の膝の高さくらいにあるものだったのだけれど、人間が積極的に近づく場所にあるわけではないので(玄関脇なので訪問者が近づく可能性はあるけれど)、このまま共存する事にしてみた。
本来、人間や他の動植物、昆虫類も自分に害がなければ共存すべきだと考えているもので、家の中に蜘蛛がいるくらいであれば放置しておきます。彼らの生態をうまく利用して、毛虫の駆除とかの手間を省略しちゃおうというのんびりした考え方。
ムカデとか蚊、ダニ、ノミ、シロアリ、ゴキブリは駆除するけどね。


こういう生活って、最近よく耳にする「ロハス」ってやつに含まれますかね?
posted by かずま at 11:58| Comment(5) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

パソコン配達

前職の時の先輩が会社から戦力外通告を受けた。
それに伴い、4月から社宅から賃貸マンションへ転居。
そして、先輩の長男が小学校へ入学。
んでもって、昨年11月にはその先輩宅に次男誕生。

で、それまで使っていた会社支給のノートPCを返上してパソコンのない環境になってしまったので、ボクがノートPCをプレゼントしてあげる事に。
選んだのはコレ
先輩はかなり恐縮して逆にビビってしまってましたが、
「某社卒業祝い」「長男入学祝い」「転居祝い」「次男誕生祝い」
の4つを兼ねたと思えば大したことない。


その先輩の家に行く前には、某芸人さんにボクの“お古”のノートPCをプレゼント。
ノートPCを渡して環七を走っている最中に
「ありがとうございました。お礼は何が良いですか?」
とメールを貰う。
「福岡県の形をしたキーホルダーよろしく!」と返すボク。




こんな感じで日ごろ、親切の押し売りをしております。
こうしておけば、ボクが
「すんげー困った〜!!助けて〜!!」
っていう時に助けてくれると思える。
実際に助けてくれるかどうかはさておき、助けてもらえるんだ!と根拠のない自信を持つことで、前向きに人生を送れるのが大切だと思うのです。

困った時に下を向いて立ち止まっていても何も状況は変わらないけれど、前を向いて歩いていれば何かしら状況の変化は起きるはず。
少なくとも、立ち止まっているよりは何か変化が起こる可能性は上がるのではないだろうか?

ということで、いざという時に楽が出来るように、余裕があるときには慈悲を振りまいております。
posted by かずま at 14:36| Comment(7) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする