かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2012年01月30日

三十槌の氷柱

秩父の山奥の方に、何やら幻想的な場所があると聞いて行ってきました。

DSC_0548_thum.jpg
闇夜に煌々と輝く三日月。


車を停めたキャンプ場からしばらく歩いて行くと、見えてきました。
DSC_0550_thum.jpg


ブルーのライトでライトアップされた氷柱。
氷点下に冷え込む厳しい環境だからこそ見られる絶景。
DSC_0560_thum.jpg


人工的に作ったオブジェでは到底及ばない風景がそこにはありました。
昼間にやってくると周りの景色も色々と見え、また違った良さがあるとの事。
時間のあるときに行けたら行こうと思います。
観光ガイドはこちら(PC用リンク)

posted by かずま at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

江ノ島散策記

昨日は朝から江ノ島に行って散歩。
メインは「生シラス丼」を食べる事でしたが、結果として猫めぐりに(笑)
ただし、江ノ島の猫は原則みーんな捨て猫。
不幸な子は増やしちゃいけません。
猫、捨てちゃダメ!
家族なんだから。

それにしても、江ノ島の中腹から見た海と陸と空の広がる景色は絶景でした。

P1010496.JPGP1010497.JPGP1010500.JPGP1010496.JPGP1010505.JPGP1010507.JPGP1010512.JPGP1010516.JPGP1010524.JPGP1010520.JPGP1010526.JPGP1010529.JPG
posted by かずま at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

ひにゃ祭り

P1000101.jpg
世の中変わり雛がいくつもありますが、
こんなのもあるんですね。
これじゃぁ、早めに出すのはさておき、しまいたくなくなります。
posted by かずま at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

勝手に生えてます

DSC_0002.JPG
まぁ、おいしそうなアスパラガス!!

いや、そうじゃありません。
続きを読む
posted by かずま at 14:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

毎年恒例 鎌倉散策

白いアジサイ3.jpg青いアジサイ2.jpg桃と紫アジサイ.jpg今年も鎌倉に紫陽花を見に行ってきた。
出来ることならば、日の出から鎌倉市街を歩いて回って、13時には帰宅の途につく・・・というのが理想なのだけれど、現在の家から鎌倉までが車で片道3時間。
今回は6時に出発したけれど、到着したら9時半でした。


鎌倉から江ノ電で極楽寺まで行き、成就院で人ごみの中紫陽花見物。
時間が10時半頃になってしまったので、オジサン・オバサンを見ているのか、紫陽花を見ているのか分からなくなってしまった。残念。


スイカ.jpg次に長谷寺に行って長谷観音におまいり。
長谷寺のもう一つの見所の大黒天にもおまいり。
洞窟で、ペットの幸せも願う。
長谷寺では、なにやら芸能人が番組の収録をしておりましたが、興味がないのでスルー。

お昼ごはんを食べてから、八幡宮におまいり。
八幡宮では、なにやら先ほどの芸能人がまた番組の収録をしておりましたが、やっぱり興味がないのでスルー。
おみくじを引いたら小吉でした。
このくらいが無難でいい。

最後にお気に入りの喫茶店、「遊山」さんでコーヒーを一杯。
ここのコーヒーはいつも美味しい(^^)

回れた日が梅雨の中休みにあたり、紫陽花もきれいに咲いていたのでとても満足な鎌倉観光ができたのでした。
小町通のとあるお店では、気温が25度をとっぱしたせいか、店先でスイカを冷やしておりました。
posted by かずま at 11:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

3週連続!西へドライブ

3/11から3週連続で西の方へドライブ。

まず、3/11は伊豆の大室山公園へ。
目的は「大室山公園の麓にあるアイスクリームを食べに行く」
DSC_0017.JPGDSC_0025.JPG
各種有料道路をつないで走って昼3時過ぎに現地到着。
大室山公園付近の畑にて発見。
コッケー!!!
そこでサボテンアイスを食べて、それだけで帰ってまいりました。



翌週3/18、お友達のドライブに付き合って富士山方面へ。
目的は、
1、初心者ドライバーの運転上達
2、富士吉田うどんを食べる
3、風穴を見る
4、富士山5合目に行く
DSC_0035.JPGDSC_0041.JPGDSC_0088.JPGDSC_0106.JPG
どうみても「居酒屋」にしか見えないお店で(画像1)とっても美味しい富士吉田うどんを食べ(画像2)、富士の風穴の中で天然の氷に感動し(画像3)、富士山5合目まで行こうと思ったら積雪のため4合目までしか行けず(画像4)。
でも、盛りだくさんで楽しかった。
自然が作り出す風景というのは凄い。
人工物はこうは感動を与えてくれない。


さらに翌週3/25。
高校時代の仲間と一緒にドライブ。
友達を逗子でピックアップし、東名高速で大井松田へ。
軽く昼食を食べて向かうは菜の花畑。
DSC_0048.JPGDSC_0050.JPG
mixiで見つけた大井松田の菜の花畑はきれいだった。
平日の真昼間ということで、我々の他には2〜3組程度しか見学者はいないので、気分は独り占め。


真冬は温泉に入りに行くのが楽しい。
そして春は花をはじめとした風景を見に行くのが楽しい。
夏はアグレッシブに体を動かしたり、ホタルを見たりするのが良い。
秋は紅葉、そして食べ物!!
年がら年中ドライブは楽しいね。
posted by かずま at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

鎌倉No.1の美男子に会ってきた

DSC_0161.JPGDSC_0178.JPGあけましておめでとうございます。
ということで、毎年恒例となっている鎌倉初詣。
鎌倉参りしないと、どうも「いまいちだったな〜」という一年になる気がして、出来る限り鶴岡八幡宮に初詣に行くようにしている。
いつものように自動車で藤沢まで行き、藤沢から江ノ電で鎌倉へGO!!
毎年楽しみにしている山中材木店の画を見て(画像1枚目)鶴岡八幡宮へ参拝。
ボクが子供の頃に警察官がマイクで言っていた「走らないでください。1等になっても何も商品は出ません」というパフォーマンスが無いのが残念。あれが楽しみだったのに。

そして、次に長谷の高徳院へ。星空の下でライトアップされる鎌倉大仏(画像2枚目)。三脚を取り出し、写真を撮影。
デジ一のシャッタースピードを色々にしてみて、同じ構図で何枚か写真を撮影。コンデジだとこういう事がしづらいけれど、デジ一だと楽々。
帰りには首都高速上で初日の出を拝む。富士山も首都高速から見えた。
こいつぁー新年からメデタイね。

なお、初日の出と富士山の写真は自動車運転中だったために撮影していません。
なお、届いた年賀状は・・・
posted by かずま at 15:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

ドライブ>湘南平

P1000011.JPG今回ドライブで足を伸ばしてみたのは、湘南平。
平塚と大磯の間くらいの場所に位置する。場所はココ
10年位前ヤビツ峠に行こうとして、間違って到達した(笑)のがこの湘南平。
ということで、その後何度か行こうと思ったのですが全然場所が分からず、今回ようやくたどり着くことができた。
展望台のある高麗山公園にたどり着くまでの沿道に紫陽花がけっこう沢山並んでいる。
で、展望台の下には約100種類(だったっけ??)の紫陽花がぞろり。
鎌倉行くより、湘南平に行った方が良いんじゃないの?とすら思えてくる。
交通の便が悪いけど。

P1000010.JPGそしてこちらが湘南平の展望台から南側を見た風景。
魔女の宅急便でこういう風景があったような気がする。
行ったのは火曜日で、人もちらほら程度。
天気はうす曇りでちょうど良い。
そんな状態だったので景色を満喫できました。
富士山が見えなかったのだけが残念。

(画像はどちらもクリックすると大きくなります)
posted by かずま at 12:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

鎌倉散策

毎年このくらいの時期になると言ってくる鎌倉散策。
今年も紫陽花を見に行ってきました。

鎌倉散策 の続きを読む
posted by かずま at 13:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

先日のお花の名前

5枚目の画像の花。
名前が判明。


ミヤコワスレ


勤務先最寄の駅の生花店店頭に並んでました。
posted by かずま at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

我が家の近所の風景

KIF_3322.JPGKIF_3321.JPGKIF_3320.JPGKIF_3319.JPGKIF_3317.JPG我が家の庭先に咲いている花たち。
手入れも何もしていないので、勝手に咲いてくれてます。
1枚目の画像の芝桜さん以外には、名前が分かりません。
この花たちは前の住人さんが残していってくれたものなのでしょうか??


KIF_3325.JPGそしてこれは、我が家から駅に向かう途中に咲いていた花。
これも名前が分かりません。
群生しているのは圧巻です。
posted by かずま at 12:28| Comment(7) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

我が家の近所の風景

KIF_3310.JPG
芝桜。
今朝、出勤時に撮影。
(画像はクリックすると大きくなります)
posted by かずま at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

我が家の近所の風景

KIF_3190.jpgKIF_3200.jpgKIF_3203.jpg


1枚目
近所の神社に植えてある枝垂桜
2枚目
我が家の庭で咲き誇る沈丁花
3枚目
駅前でほころび始めたソメイヨシノ

posted by かずま at 13:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

日光日帰り旅行での写真

ということで、日光日帰り旅行の再に撮影した画像をこちらで大公開
猫好きの方、猿好きの方、すずめ好きの方、階段好きの方、滝好きの方、楽しんでください。

posted by かずま at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

桜坂 0407

KIF_2227.JPG6日ぶりにやってきました。
桜坂は今日はうす曇り。でも、とっても暖かいでしゅ。
それでは早速桜を見てみましょ〜。










桜坂 0407の続きを読む
posted by かずま at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

桜坂 0401

今日はとっても天気が良かったので、お散歩してきました。
行ってきたのは、、、
KIF_2162.JPGここです。












KIF_2163.JPG福山雅治兄ぃの曲で有名な桜坂。
東京で桜の開花宣言が出たので行ってきたのであります。















KIF_2164.JPGボクがご案内するであります。
名前はクーです。黒猫でごじゃります。











桜坂 0401 の続きを読む
posted by かずま at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月17日

鎌倉

紫陽花6月15日、会社の退職手続きがあるということで無給奉仕している仕事の方は休みをとりました。
で、退職手続きですが、ボクは13時からだと思っていたのですが実は15時からだったということが判明。
それならば、早い時間は自由に動けるな・・・という事で、鎌倉へ遊びに行くことに。
4時半におきて、5時半に出発、6時半に鎌倉に到着するというおじいさんのような早起きスケジュール。
どういうところを巡ってきたかは、メニューのページの「退職のその日に」というところから飛んでもらえると分かります。
勝手知ったる鎌倉と、新しくなった鎌倉が程よくミックスされ、紫陽花が咲き誇る鎌倉を快晴の中見ることが出来たので非常に満足度が高かった鎌倉小旅行でした。
13時には鎌倉を出発して六本木に向かったのですが、それでも十分に楽しめました。
この時期は非常に人が多い鎌倉。
朝早くであれば(僕は早すぎかも知れませんが・・・)人ごみにも殆ど遭遇することが無いので快適に歩けます。
ま、平日だったという要因もあるんでしょうけれど。
posted by かずま at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする