かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2013年09月30日

ダム・ダム・ダム

最近、ダム好きです。
山奥にそびえ立つ巨大な造形物、ダム。
日本には数多くのダムがあるけれど、同じダムというのが一つもない。
造形的に格好良かったり美しかったり、歴史的背景を見たときに感動したりする。
ダム、結構奥深いぞ。
奥深くを素人思わなくても、ただ見ているだけで十分楽しいと思う。

ということで、ここしばらく見に行って撮影してきたダムを少々。
DSC_0823.JPG
宮ヶ瀬ダム。
2門の洪水吐きがミサイル発射口の様で格好いい。

DSC_0828.JPG
こちらは宮ヶ瀬副ダム。別名、石小屋ダム。
小さくてかわいい。

DSC_0844.JPG
こちらは群馬県の大御所、矢木沢ダム。
利根川水系最大級の大きさを誇り、このダムはコンクリート式アーチダム(写真のようにアーチ型になって水圧を分散している)、コンクリート式重力ダム、ロックフィルダムの3方式を1か所で見ることができるお得なダムでもある。
そしてなんといってもデカい。大きさで圧倒される。
DSC_0863.jpg
洪水吐きはコンクリート式重力ダムの所に用意されていて、滑り台のようなコースを水が流れていき、その先でスキージャンプの様に水がどーん!と中に舞う。
その模様はこちらの動画でどうぞ。

最後は山梨県の深城ダム。
DSC_0011.JPG
2004年完成の新しく綺麗なダム。
中央から一筋に流れる流水が美しい。本気を出すと7門放水も。

画像や動画、ダムカードで見るダムもいいけれど、実物見ると圧倒されますよ、ダム。
posted by かずま at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376232793
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック