かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2009年10月26日

アレもコレも病気

最近の医学の進歩はとてもすさまじい物があって、一昔前まで治らなかった病気が治ってしまう。
そしてそれに加えて、今までただの「体質」だとか「性格」だと思われていたものが実は病気だったと判明してきている。
例えば、「睡眠時無呼吸症候群」。
眠りが浅くなってしまって昼間居眠りをするのは、「たるんでいるからだ!」なんて言われていたのに、現代では立派な病気。
それから「注意欠陥・多動性障害」。
これも「問題児」で括られていたけれど、現代では立派な病気。
「アルコール依存症」も病気だ。

そこでふと思う。
「痴漢をしちゃう」のも「万引きしちゃう」のもそのうち病気になっちゃうのだろうか??

うーん、可能性はゼロでは無いな。
そーすると、ボクが忘れっぽいのも、仕事嫌いなのも、女好きなのも、スケベなのも、鼻水が止まらないのも、みーんな病気なのかもしれない。
誰か偉い人、治してください。
posted by かずま at 16:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そのうち自制できない病気の中に入っちゃうんじゃないですか?
実は既に入っているのに、故意の人をひっとらえるために触れていないとか。

治せるならあちこち治したいなー。
Posted by ひ。 at 2009年10月27日 02:13
>ひし
君には治って欲しくないものが沢山ある。
斜め後方から見るような独特のモノのとらえ方とか(笑)
Posted by かずま at 2009年10月28日 13:00
病気を理解出来ない人は理解出来ないからね。

こわがっててはいけないのはわかってるのだが、現在無呼吸と血圧上昇し死にそうな事が重なったのか、面倒な症状が発生してる。(ついでにエレベーターで3回閉じ込められれてるってのもあるかも) パニック症候群っぽいんですわ。なので、通勤ラッシュなどの時間帯の電車は乗れません。息が出来なくなりパニックになります。JRで何度かパニックになりそうになって、まじであせりました。困ったな治せるのかな?
Posted by アラメ@無呼吸はあったけど at 2009年11月04日 22:44
>アラメさん
おやおや、パニック障害ですか。
通常時には何ともないわけで、他の人になかなか分かって貰えないっつーのが面倒な病気ですね。
しかし、エレベーターに3度も閉じ込められるなんて希有な人生生きてますね。
他の人の3倍濃厚な人生歩んでると自信持ってもいい気がします(笑)
治そうと意識しなくてもいいんじゃないでしょうか。
多分、しゃっくりと同じで気がついたら治っている系の病気だと思いますよ。
ただ、とっとと治したかったら病院に通うべきなんでしょうね。
Posted by かずま at 2009年11月05日 12:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック