かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2013年09月17日

食事の回数

我々が何気なく毎日こなしている食事。
パン1枚というのもあれば、友達とランチ、愛妻弁当、昨日の残り物なんて事もあるだろう。
一生のうちに何回食事をしているか考えた事があるだろうか?

1日3食だとして、1年で約1000食。
80歳まで生きるとしたら8万食である。
多いのか、少ないのかは人それぞれだけどどうせなら8万回笑顔で食期した方が幸せと言えるのではないだろうか。
8万の無表情の積み重ねより、8万の笑顔の積み重ねの方がずっと良いのは明白なんだから。

例えば現在20歳だとしてこれまでの2万回のチャンス、笑顔で過ごしてこれましたか?
そしてこれからの6万回、笑顔と無表情(あるいは渋い顔)どちらを積み重ねていきますか?
posted by かずま at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | もぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする