かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2009年10月26日

アレもコレも病気

最近の医学の進歩はとてもすさまじい物があって、一昔前まで治らなかった病気が治ってしまう。
そしてそれに加えて、今までただの「体質」だとか「性格」だと思われていたものが実は病気だったと判明してきている。
例えば、「睡眠時無呼吸症候群」。
眠りが浅くなってしまって昼間居眠りをするのは、「たるんでいるからだ!」なんて言われていたのに、現代では立派な病気。
それから「注意欠陥・多動性障害」。
これも「問題児」で括られていたけれど、現代では立派な病気。
「アルコール依存症」も病気だ。

そこでふと思う。
「痴漢をしちゃう」のも「万引きしちゃう」のもそのうち病気になっちゃうのだろうか??

うーん、可能性はゼロでは無いな。
そーすると、ボクが忘れっぽいのも、仕事嫌いなのも、女好きなのも、スケベなのも、鼻水が止まらないのも、みーんな病気なのかもしれない。
誰か偉い人、治してください。
posted by かずま at 16:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする