かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2009年07月30日

東京に空が無い

と、高村智恵子は言ったらしい。
確かに東京23区で星を見ようと思ったらかなり大変。
が、我が家は田舎にあるので、星を見ることが出来る。
昨日の仕事帰り、22時半過ぎに南の空に赤く明るく輝くアンタレス発見。
あ〜、蠍座だ〜なんて、ちょっと嬉しくなったわけです。
冬場にはオリオン、北斗七星、カシオペア、シリウス、北極星なんかが鮮やかに輝いてキレイだけど、夏の星座は星の数が多くて冬とは違った楽しさがある。

そういや、7月アタマだったか、星空を見上げながら歩いていたら流れ星が。
流れ星が流れるまでに3回願い事を言ったら叶うんだっけ??
「道子さんが15年後に猫又になって、もの凄く長生きしますように」
間違いなく、「みち」って言った時点で流れ星は消えてるね。
posted by かずま at 19:32| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする