かずまのサイト「ふりえ永遠に」に戻るにはこちら

2009年02月25日

お勉強してきました

なんとなく気が向いて、火曜の定休に加えて月曜も休みを貰ってお勉強してきた。

そのお勉強の名は
甲種防火管理者
である。

この資格は、普通の人であれば頑張れば誰でも取れる(たぶん)。
2日間消防署で講習を受けて、最後に効果測定で20問中14問正解すれば免許交付。
14問未満だったら補習が待っている。
でも補習をうければ免許交付(だと思う)。
Wikiによれば、
効果測定もあるが、不合格はまずない。

らしい。

しかし、大変だった。
まず、いつもと違う生活リズムになるので眠たい。
いつも7時に起きているところを、この講習のために5時半起床。
そんな眠たい状況で、講師の話を座って聞き続けるのは子守唄を聞かされているに等しい。
しかし、寝てはいけない。
居眠りが発覚したり、あるいは遅刻したりしてキチンと受講できなかったとみなされると免許交付されないのだ。
最後の効果測定はキチンと話を聞いていれば分かる問題ばかりだった。
(講師が「ここが出ますよ」と講義中にしっかり教えてくれるので、そこを抑えさえすればOK)
あとは、ひたすらに眠気との戦い。

そんなわけで、眠気との戦いに勝利して防火管理者の資格を取得した。
その時の心境は
「あ、やっと帰って眠れる」
だったのは秘密にしておこう。
posted by かずま at 13:22| Comment(3) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

古い仲間に出会えると、それだけで嬉しくなる。
そんな画像。
19日撮影。
tri.jpg
posted by かずま at 19:47| Comment(3) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

コイシイヒト/川村結花



松たか子の名曲を作曲者、川村結花がセルフカバー。
切なさはこちらの方が伝わってくる。


----
逢いたくて逢えなくて 何度も受話器を置いた
永遠に永遠に この胸の中

交差点の向こうに あなたの顔見つけた
変わらないその瞳 一瞬時が止まる
恋人でいるよりも 友達として側で
笑いあえてるだけで いつもそれでよかった

もしあの日 あぁその想い
あの人に伝えたら 何が変わっていたの?

ものすごくものすごく 恋しい人の名前は
永遠に永遠に この胸の中

交わした言葉の数 ひとつひとつ浮かべた
臆病な私へと そっとさよならを告げる

今ならば そう胸を張って
お互いに向き合って 輝いていられる

ものすごくものすごく 恋しい人の名前は
永遠に永遠に この胸の中

逢いたくて逢えなくて 何度も受話器を置いた
永遠に永遠に この胸の中

暖かい暖かい 優しい光の中で
偶然にすれ違う 人波の中
離れてゆくの

.
posted by かずま at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | music life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする